P子
街の買い物で楽天ポイントを貯めましょう! 

街中のお店で楽天ポイントをお得に貯める方法

ご存知の通り、楽天ポイントをは楽天と提携しているお店で使ったり、貯めたりすることができます。

お店でお買い物や食事をして貯められるポイントはお支払額の1%または0.5%であることがほとんどです。

例:

  • くら寿司・PRONTO→200円につき1ポイント(還元率0.5%)
  • マクドナルド・ミスタードーナツ→100円につき1ポイント(還元率1%)

 

お店での支払いで楽天ポイントを貯めるには、楽天ポイントカードやアプリを利用します。

楽天ポイントカードはほとんどの提携店の店頭で手に入れることができますよ。

 

アプリに対応しているお店ならアプリのバーコードを提示することで楽天ポイントを貯められます。

楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが使える!貯まる!

楽天ポイントカード-楽天スーパーポイントが使える!貯まる!

posted withアプリーチ

 

楽天Edy、楽天カードの利用でもっと貯められる

さらに楽天Edy(電子マネー)や楽天カード(クレジットカード)で支払うことで、上乗せしてポイントを貯められます。

楽天Edyは200円の支払いにつき1ポイント、楽天カードは100円の支払いにつき1ポイントが貰えます。

 

なのでお店でのポイントが還元率が1%の場合は、

  • 楽天Edy 0.5%+お店還元率1.0%=合計1.5%
  • 楽天カード 1.0%+お店還元率1.0%=合計2.0%

分のポイントが貰えることになるのでお得です。

 

ちなみに楽天Edyでの支払いでも、最終的な還元率を2.0%にする方法があります。

楽天Edyは楽天カードからチャージすると、チャージ額の0.5%分のポイントが貰えます。

これをプラスすると合計の還元率が2.0%になりますね。

  • 楽天カードで楽天Edyにチャージ 0.5%+楽天Edyで支払い 0.5%+お店還元率1.0%=合計2.0%

 

楽天ポイントカードだけを利用している人はもったいないので、ぜひ楽天Edyと楽天カードを作ってみて下さい。

それぞれの詳しい解説は関連記事へどうぞ。

関連記事楽天カードを使ったポイントの貯め方。サービスの特徴を解説

関連記事楽天Edyを使ったポイントの貯め方。サービスの特徴を解説

 

楽天ポイントが貯められる主なお店

楽天ポイントが貯められる主なお店で特に使用頻度が高くなりそうなのは以下です。

  • マクドナルド
  • ミスタードーナツ
  • くら寿司
  • PRONTO
  • つぼ八
  • デイリーヤマザキ
  • ツルハドラッグ
  • ダイコクドラッグ
  • ビックカメラ
  • コスモ石油

 

その他にも200以上のお店で利用できます。

公式サイトでジャンル別に検索できるので興味ある方はどうぞ。

 

自販機でドリンクを買って楽天ポイントを貯められる「DyDo Smile STAND」は驚異の還元率

Dydo Smile STAND

お店だけでなく、あるアプリを使うことで特定の自動販売機でポイントを貯めることができます。

それがDyDoの「Smile STAND」というアプリ。

 

このアプリはドリンクを買うときに起動させると、アプリ独自のポイントが貰えます。

貰えるポイントはそのドリンクの購入額分です。

 

このSmile STANDポイントを楽天ポイントに換えることができるんです。

 

レートは以下の通り、

  • Smile STANDポイント 2000pt = 100楽天スーパーポイント
  • Smile STANDポイント 5800pt = 300楽天スーパーポイント
  • Smile STANDポイント 9300pt = 500楽天スーパーポイント
  • Smile STANDポイント 18000pt = 1000楽天スーパーポイント

 

Smile STANDポイントはドリンクの購入額とイコールですから、楽天ポイントの実質還元率はなんと5%以上という驚異の還元率となっています。(最大5.5%)

楽天市場で楽天カードを使って買い物しても還元率は3%なので、これがいかに高い数値かがわかります。

 

近所にSmile STANDに対応した自販機があり、普段から購入する習慣のある方は超ラッキーです!

ぜひアプリをダウンロードしてみて下さい。

 

ダウンロードはこちら↓

DyDo Smile STAND –自販機とあなたをつなぐポイントアプリ–

DyDo Smile STAND –自販機とあなたをつなぐポイントアプリ–

posted withアプリーチ

 

Smile STANDの公式サイトはこちらです。

詳しい使い方も解説されています。