楽天チェックで貯まるポイント

P子
・提携のスーパーやコンビニ来店するだけで1P~
・抽選チケットで最大5000P
・友達紹介で30P

楽天チェックでは3つの方法でポイントが貯められます。

提携のスーパーやコンビニ来店するだけで1ポイント~

楽天チェックでメインの機能になるのが「来店ポイント」です。

貰えるポイントは様々で、例えばダイエーに来店すると10ポイントが貰えます。

 

またローソンでは「チェックインくじ」がもらえて、くじに挑戦できます。

チェックインくじで貰えるポイントの確率は、

  • 50ポイント(0.0099%)
  • 10ポイント(0.0986%)
  • 5ポイント(4.9315%)
  • 3ポイント(39.4522%)
  • 1ポイント(55.5078%)

となっています。

細かいですね(笑)

 

また時々「2倍ポイントチケット」が貰える時があります。

楽天チェックの2倍チケット

 

その名の通り、次回に貰えるポイントが2倍になるチケットです。

「2倍ポイントチケット」は毎日10時から20時の間、30分ごとに枚数限定で配布されるそうです。

 

さらに特定の店舗ではキャンペーンが開催されることがあり、高額なポイントが貰えることがあります。

キャンペーンはアプリのトップページから随時チェックすることができますよ。

楽天チェックのキャンペーン

 

 

抽選チケットで最大5000ポイント

特定の公園にチェックインすると「抽選チケット」が貰えます。

これを使うと最大5000ポイントが貰える抽選に挑戦できます。

当選内容は、

  • 1等 5000ポイント(1名)
  • 2等 1000ポイント(3名)
  • 3等 500ポイント(5名)
  • 4等 100ポイント(15名)
  • 5等 50ポイント(100名)
  • 6等 10ポイント(800名)

です。

当選したら、2日以内に受け取らないとポイントが失効してしまうので注意が必要です。

 

友達紹介で30ポイント

友達が楽天チェックアプリをダウンロードしてログインするときあなたの招待コードを入力してもらい、友達がチェックインすると、あなたに30ポイントがプレゼントされます。

残念ながら、招待された友達は特にポイントは貰えないようですね。

 

そもそも楽天チェックとは?

来店だけで楽天ポイントが貰えるアプリです。

ご覧のようにコンビニ、スーパーでポイントが貰えるだけでなく、公園でも貰えるチャンスがあります。

 

使い方も簡単で、

  1. 楽天チェックアプリを起動して近くの店舗を表示
  2. その店舗のチェックイン画面を表示し、店舗内の指定された場所へ行く
  3. チェックインボタンをタップ

でポイントが貰えます。

楽天チェックを利用する手順1

トップ画面

楽天チェックを利用する手順2

行きたい店舗をタップ

楽天チェックを利用する手順3

指定の場所でチェックインボタンをタップ

 

ほとんどの場合、何か商品を購入したり、注文したりする必要はありません。

 

楽天チェックが使える代表的な店舗は、

  1. ローソン
  2. ダイエー
  3. マツモトキヨシ

です。

それらを日常的に使う方は楽天チェックをダウンロードしておくとお得ですよ。

 

ダウンロードはこちらからどうぞ。

楽天チェック お店や公園に行くだけで楽天ポイントが貯まる

楽天チェック お店や公園に行くだけで楽天ポイントが貯まる

Spotlight Inc.posted withアプリーチ

公式サイトはこちら↓です。