草のいい匂いがして、心もピョンピョン飛び跳ねる “フツウ”の恋の物語。 読み終わった瞬間に誰かに贈り物をしたくなったな。やったね、マーロン君!

帯コメントを書いた人→ロバート キャンベル(日本文学研究者・東京大学名誉教授)

◆マーロン・ブンドは、あることで有名になったウサギ、飼い主はペンス副大統領!
書名にある「マーロン・ブンド」とは、アメリカ副大統領のマイク・ペンス一家が飼っている雄ウサギのこと。ワシントンの公邸に実在します。

本書の主人公は、彼をモデルにしているのですが、実はこのマーロンくん、全米でその名を知られる有名なウサギなのです。

タイトルとURLをコピーしました