これは、日本の司法制度が間違っている、と世界に伝えるチャンスだ

推薦コメントを書いた人→堀江貴文

元・特捜検事による手に汗握る「法廷ドラマ」。果たしてゴーンは有罪か、無罪か!?
特捜検事として数々の事件を手がけた著者が、ゴーン本人に計5回、10時間もの単独インタビューを敢行、検察庁の悪慣習「人質司法」の異常性、日産の奇策「内部告発・司法取引」のガバナンス上の大問題、マスメディアの検証なきリーク報道について、プロの目で〝聴取〟を行った。その赤裸々な証言から、法曹界(検察官・弁護士)、産業界(トップと役員、ボードメンバー)、マスメディアに向けて大きな警鐘を鳴らす1冊が誕生した。

タイトルとURLをコピーしました