美しい本だ。他者との関係の結び方がたくさん書かれてある。

帯コメントを書いた人→朝吹真理子(芥川賞受賞作家)

ぬか床をロボットにしたらどうなる? 人気作家の執筆をライブで共に味わう方法は? 遺言を書くこの切なさは画面に現れるのか? 湧き上がる気持ちやほとばしる感情をデジタルで表現する達人――その思考と実践は、分断を「翻訳」してつなぎ、多様な人が共に在る場をつくっていく。ふくよかな未来への手引となる一冊。

タイトルとURLをコピーしました